障害年金をあなたへ 名古屋の社会保険労務士のはなし

ステラコンサルティング名古屋支社、鈴木智子の障害年金のはなしと日々のできごと。

2016年12月

本日が年内最後の営業日でした。
やっと今、今年中にやっておきたいことが全て終了しました。
ふーやりきれてよかったです!


さて、今年も多くのご縁がありました。

障害年金の問い合わせをくださった皆さま
当社を選んでご依頼をくださった皆さま
そして、無事に受給権を得られた皆さま
そしてそして、たくさんお世話になった皆さま

本当にありがとうございました!(^^)


あと、慢性的な頭痛と肩こりはあっても、
大きな体調の不良なく元気にやってこれた自分の身体にも感謝ですね。

来年は、少しだけでも運動習慣をつけたいと思っているので、
まずは自転車を買って、たまには自転車通勤をしようかな、なんて考えてます。


それでは、今年もあと少しですが、
皆さまにとって来年も素晴らしい年になりますように(^^)

良い年をお迎えください。



↓こちらをクリックしてもらえると、更新の励みになります。
今年クリックしていただいた皆さま、ありがとうございました!
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

さてさて、今年も残すところあと1週間となりました。

仕事もなんとか年内にやれることはやりきりたいのですが、
この時期になると、年賀状の準備に追われるとともに、今年のうちにやり残したことがないかと無理に探し出そうとして、少し気持ちが焦ってしまう。そんなわたしです。

この名古屋支社は2回目の年末を迎えるわけですが、昨年よりも忙しくバタバタしています。
いやーしかし、ご依頼をいただけて忙しいというのは、ありがたい限りです。
本当にありがとうございます(^^)


最近は22日にさいたま本社で研修と忘年会がありました。
一年を振り返り、また来年に向けて気合いを入れなおすことが出来てとてもよかったです。

そして、来年は会社としてもまた新しいことが始まります!
年明けから着々と準備が始まりますので、また皆様にきちんと報告できると思います。
お楽しみに(^^)


さて、ブログに写真を載せると、感想を多くいただけて嬉しいので、忘年会写真シリーズです。
当社の忘年会の写真を載せたかったのですが、すっかり撮り忘れてしまったので、

まずは、

じゃーん!社労士仲間との忘年会です(^^)

FB_IMG_1481334795304

一人は弁護士さんですが、他は全員社労士です。
愛知、岐阜、三重とそれぞれに活躍されている方ばかりで、
人材育成とか助成金とか社労士っぽい話ができて、毎回非常に良い刺激を受けます。

障害年金代理業務をしているのは、この中だとわたしだけですが、

障害年金は「全然分からない」「難しい」。。。
これは障害年金代理業務をしていない社労士には共通認識であるようです。ふむふむ。


もう一枚は、お酌をするわたし笑

received_2172031146355719

こちらは愛知の士業が集まる会です。
私達の仕事は、他士業(特に司法書士、税理士など)との連携は必須です。

いつもは食事の前にきちんとした勉強会も毎月開催しており、こちらも若くて活気のある、
大好きな仲間です。


ということで、今年の営業日は残すところ3日となりましたが、
最後まで気合いを入れて頑張りたいと思います!!

よろしくお願いします!



↓こちらをクリックしてもらえると、更新の励みになります。
よかったらお願いします(^^)
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

昨日は三河方面でご面談でした。

三河に行くと食べたくなるのが、大あんまき!大好物です。
名古屋駅でも買えるんですけどね、三河に行ったときに買いたくなります(^^)

IMG_20161210_164456

帰りに知立駅で買って、帰宅後食しました。
一番好きなのは、チーズあんまき ↓チーズクリームとつぶ餡が合うんですよね!

IMG_20161210_182354

愛知県は大きく、尾張地方三河地方に分かれます。
三河はさらに、西三河と東三河に分けられ、ちなみにわたしは東三河で生まれ育ちました。

他県の人は、尾張?三河?何の違いがあるの?という感じかと思いますが、
元々お国が違うため、方言は違うし、わたしはあまり感じませんが気質の違いがあるという方もいます。

名古屋は尾張地方です。「みゃー」とか「でら」とかいう、あのよく知られた名古屋弁です。
ただ、世の中に浸透している、みゃーみゃー言いすぎる名古屋弁は若者の間ではあまり使われないとのこと。

三河弁は通称「じゃん・だら・りん」と言って、わたしも普通にしゃべっていると、
それはもう恥ずかしくなるくらい、語尾にこの3つが「ばーばー」つきます。
(この「ばーばー」も三河弁です笑 すごく、という意味ですね。)

なかでも「りん」は、意外と使いどころが多く、提案するときや命令形につかいます。

こっちにきて → こりん
はやくして → はやくしりん
やってみたら → やってみりん

というような感じです。もっと面白く言うと、

りんご食べてみたら → りんご食べてみりん
みりん使ってみたら → みりん使ってみりん

となります。りんりん言い過ぎですよね(^^)

もう名古屋に住んで10年程経ちますので、三河弁もあまりでなくなってきましたが、
きてすぐの頃は、三河弁訛りを指摘されることにとても驚きました。(標準語だと思っていた言葉も多かったんです。)
でも、方言の話題って盛り上がるし、全く分からない言葉の発見とかがあって面白いですよね!

わたしにとって三河は、生まれ育った街で自分の基礎が築かれた土地だと思っていて、
尾張は、仕事と好きなことをして、仲間ができて、自立することができた土地だと思っています。

愛知県内は三河も尾張も関係なく、どこへでも面談に行きますので、お問い合わせいただけると嬉しいです。
お隣の岐阜県や、関西方面の方もお気軽にお問い合わせください(^^)

今日は障害年金相談会の日なので、これから事務所でご面談です。
土日も頑張ります(^^)



↓あんこ好きな方は是非。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

このページのトップヘ