天気が悪いとカラダもココロも絶不調 低気圧女子の処方せん

書店で見つけ、まさに!と思い手に取りました。

低気圧女子とは、天気による体の不調に悩まされる女子のことを言っていますが、
ええ、まさしくわたしも低気圧女子です(>_<)

梅雨、台風、秋雨前線・・・辛い時期って結構多いんですが、
それもそのはず、この本いわく低気圧って年間100個以上発生しているそうです!

わたしは雨が降りそうで降らない曇りの日の頭痛が一番ひどいのですが、
この辛さって分かってもらえる人少ないんですよね。

頭痛以外にも、
肩こり、目のチカチカ(PCやスマホを見ると眩しく、気分が悪くなるから見られない)、
恐ろしいほどの集中力低下 などもあって。

本当の本当に、もー何とかしたい!と思っているのです(>_<)


この間、昔の職場の先輩と話していたら先輩も低気圧女子らしく、
治らない頭痛が不安で脳ドックをうけたと言っていました。

わたしも同じく悩んで、頭部CTとりましたもの。
もちろん異常なしでしたけど、
「市販薬を飲みすぎると余計ひどくなるから、なるべく回数を増やさないように」
と先生から言われました。薬物乱用頭痛と言うそうですね。

それからというもの、できる限りひたすら耐えて、
どうしても大事なとき、たとえば障害年金の面談もそうですし、
約束してた人に会うときとか以外はなるべく薬に頼らないようにしています。

女性は生理があってホルモンの波があるんです。
身体が2種類のホルモンの影響をとってもとっても受けることもあって、
低気圧による不調はほとんどが女性だそうです。
そして大きなカギは自律神経だそうです!

ホルモンも自律神経も目に見えないから、
正常に働いてるのか分からないので厄介ですね。

規則正しくリラックスした生活が大事とのことなので、
夜更かしせず、早寝早起きを心掛けたいと思います。
とはいっても朝から曇りの日とか、目覚めた時点から頭痛ひどくて起きれないのですが( 一一)


ちなみにわたしは、頭痛ーるというアプリを使って、頭痛の記録をつけています。
これがまた優れもので、低気圧が近づいてくるとお知らせが届きます。
前日とかに届くと、ほうほう明日はまたやつ(低気圧)が来るのかね(''ω'')となり、
予報通りに頭痛がくると、すごい!と変に感動したりします笑


わかるわかる!という低気圧女子の方と気持ちを分かち合いたいものです。





↓こちらをクリックしてもらえると、喜びます。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ