女性にとって怖いがんのひとつ、乳がん。障害年金のご相談をいただくことも多くあります。

自分の話しになりますが、両胸に何個か腫瘍があります。
もちろん良性です!が、定期検査を受けています。

ただ、わかったのはもう15年くらい前なんですが、
初めのうちは毎年必ず行っていた検診も、先生に「今回も大丈夫」と言われているうちにだんだん面倒になり、やめてしまった期間があります。

そんななか、去年、、、突然乳頭出血が発生(>_<)
大学病院でエコー、マンモグラフィー、腫瘍マーカー、細胞診、MRI、全部やりました。

結果、悪性腫瘍によるものではない。と診断されましたが、
これからも毎年必ず検査を受けるように言われました。
(ちなみに、今年は5月に検査して問題ありませんでした!)


先日、小林麻央さんが亡くなられた原因も乳がんです。
年齢の近さもあってまだこんなに若いのに、、非常に残念です。

海老蔵さんの記者会見は何度見ても涙がとまりません。
”教わったことは愛なんだと思う”と言っていたのが印象的でした。

麻央さんのブログも何度も読みましたが、
優しくてあたたかい人柄がにじみ出ている文面でしたよね。
そのブログで、あのときちゃんと検査しておけばよかった、別の病院にもいけばよかった、というようなことを言われています。


そうですよね、本当にそうですよね。

毎年必ず検診に行こうと思いました。

そして、生きることとか生き方とか、色々考えさせられました。



↓応援よろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ